緑の夜

7.6/10
合計10件のレビュー
ジャンル   プロット
ランタイム   92分
言語   中国語
地区   中国
書かれた   ハン・シュアイ
劇場で   01月19日
この映画を見たい?
 映画を見たい    しない

50% 欲しいです,合計 175

レビュー  |  共有する 

緑の夜 プロット

人生を懸けた危険な冒険に挑む2人の女の運命を、「X-MEN:フューチャー&パスト」などハリウッド作品でも活躍する中国の人気俳優ファン・ビンビンの主演で描いたドラマ。苦難に満ちた過去から逃れるために中国を離れ、韓国で抑圧された生活を送るジン・シャ。保安検査場での仕事中にミステリアスなオーラを放つ緑色の髪の女と知り合った彼女は、その出会いを本能的に危険だと感じながらも、ふとしたことから危険で非合法な闇の世界へと足を踏み入れていく。自由のため大きな賭けに出るジン・シャをファン・ビンビン、緑色の髪の女を「ベイビー・ブローカー」のイ・ジュヨンが演じる。監督は、長編デビュー作「Summer Blur」で世界的に高く評価されたハン・シュアイ。

緑の夜 俳優

緑の夜 Related

ハロルド・フライのまさかの旅立ちオンラインで映画を見る
ハロルド・フライのまさかの旅立ち
プロット  イギリス
06月07日 劇場で
湖の女たちオンラインで映画を見る
湖の女たち
プロット  日本
05月17日 劇場で
フィリップオンラインで映画を見る
フィリップ
プロット  ポーランド
06月21日 劇場で
美しき仕事オンラインで映画を見る
美しき仕事
プロット  フランス
05月31日 劇場で
ターゲット 出品者は殺人鬼オンラインで映画を見る
ターゲット 出品者は殺人鬼
プロット  韓国
06月21日 劇場で
私が俺の人生!?オンラインで映画を見る
私が俺の人生!?
プロット  日本
07月19日 劇場で
大室家 dear friendsオンラインで映画を見る
大室家 dear friends
プロット  日本
06月21日 劇場で
Shirley シャーリイオンラインで映画を見る
Shirley シャーリイ
プロット  アメリカ
07月05日 劇場で
Ike Boys イケボーイズオンラインで映画を見る
Ike Boys イケボーイズ
プロット  アメリカ
06月14日 劇場で
かごのない鳥オンラインで映画を見る
かごのない鳥
プロット  日本
05月17日 劇場で
壁は語るオンラインで映画を見る
壁は語る
プロット  スペイン
06月01日 劇場で

緑の夜コメント(3)

Letadilrte
Letadilrte
ネタバレ! クリックして本文を読む
今年19本目(合計1,111本目/今月(2024年1月度)19本目)。

今日はfansvoiceさまのご厚意でオンライン試写会で本作品を見ることができました。

一言でいうと「中国・韓国映画ではあるものの、フランス映画独特の余韻を残すタイプ」の映画です。またシスターフッド(女性連帯)の要素もあります。実際、セリフはほとんどないのである程度読み取る必要があり、「オンライン試写会では」ある程度巻き戻したりはできますが、それでもわかりづらい部分は多いです。

オンライン試写会「も」含めても実際の放映(映画館での放映)での視聴を想定している映画の代表例ではないかな…といったところです。

なお、この映画では最初に「性暴力に関する描写があります」ということが最初に出ますが、日本ではPG12なのでかなり配慮されています(中国側の規制の問題)。

主人公を誰に取るかは難しいですが…、主人公と緑の髪の女性があちらこちらに移動しそこでいきつき見るものとは…。という趣旨の映画です。

オンライン試写会といっても「時間の制限」はあるので(1.5倍くらいの制限時間の模様)、何度も見ることはできず、なかなか感想が書きにくいタイプです。逆にいえばそれだけ「フランス映画のように余韻を残すタイプ」ということが言えます。

評価に関しては以下を気にしました。

------------------------------------------------------------------
(減点0.2/中国語・韓国語などが翻訳されていない部分について)

・ もちろん「ストーリー上重要になるもの」には翻訳されているので、翻訳されていないところは「ハズレ」ということになりますが、その「メタ読み禁止」はちょっと厳しいんじゃないかな…といったところです。また、「ある障害の方が、手を使って相手に意思疎通をはかる言語」についても大半字幕がないので(あるところもある)、ここも厳しいです(日韓ではある程度表現は似ますが、この映画は全体的に発言=字幕が少ない映画で、ここから何を述べたいかがわからない)。

こうした点まで考慮したものですが、いずれにしても「フランス映画っぽい展開になる」「シスターフッド系の映画」ということはわかります。趣旨には賛同できるので、(少なくとも当方は)オンライン試写会だけではなく映画館でもう一度見てみようと思います(同じ投稿はできないようなので「2回目見たときの感想」がつぎ足されることになるとお思います)。
------------------------------------------------------------------
Hssngpokmxi
Hssngpokmxi
《緑の夜》
保安検査場の女性検査官と謎の緑髪の女。抑圧され搾取され続けてきた男達挑む2人のシスターフッド逃避行。緑のライトが差すグレートーンの映像が抑圧と解放のもどかしさが現実の難しさを感じさせる。窶れたファン・ビンビンが美し過ぎて夫の悪行が分かりやすかったのは想定内なのだろうか。。ああ切ない。オンライン試写 @FansVoiceJP
EnlAecraidam
EnlAecraidam
2024年1月10日
映画 #緑の夜 (2023年)鑑賞

中国のトップスター #ファン・ビンビン と #梨泰院クラス で注目の #イ・ジュヨン 共演の香港映画

偶然出会った2人の女性が、韓国の男社会で抗うノワール映画

セリフを抑えて、緊張感が高まります

@FansVoiceJP さん試写会ありがとうございました