チャオ・シャンの検索結果、合計15(0.001576秒かかります)。

Eaderelicdのレビュー:ダレン・シャン

1 year ago
ダレン・シャン映画化されてたんだ!とワクワクして見てみたところ、、、、、、オフゥ、、、どうした?私の知ってるダレン・シャンじゃない。 そしてビックリするくらいおもしろくない。学芸会かな?30分が限度でした。 今すぐ原作を読み返したい。

Gnpsishmxokのレビュー:ダレン・シャン

1 year ago
ダレン・シャンという言葉の語呂がいい。吸血鬼と人間のハーフという設定もよくあるパターンだが魅力的だ。吸血鬼の世界で戦争が始まるという第1話のようなストーリーだ。次回作を期待。

gqvkriiのレビュー:推手

2 years ago
このコンビで作られた父親三部作で唯一未鑑賞だったが、やはりラン・シャンがとても良い。父親、舅、祖父、老師、年寄り、男、武闘家など様々な側面の演じ方が見事。師匠と呼ばせてください!
1 year ago
勿論、マンネリというほどではないにしろ、そろそろMCUに新鮮味が欲しいと願っていた人にとって、大ヒット中の『シャン・チー~』は時間を費やすに値する出来栄えだ。万能のパワーを秘めた伝説の腕輪を巡る攻防というアイディアはそう目新しくもないけれど、現代のサンフランシスコから幻の都、ターローへと舞台が転換する時のトリップ感は心地いいし、何よりも、あらゆるジャンルから...
1 year ago
併映の「プラットフォーム」と同様、チャオ・タオのダンスの上手さが印象に残る。もともとダンサーをやっていたのだろうか。ジャ・ジャンクー監督の映画に出る前は、地方のドサ周りの踊り子だったりしたら、この人の人生そのものがジャ・ジャンクー映画ではないか。 映画としてはチャオ・タオのダンスの他に見どころのないものだった。 「世界」もそうだったが、彼のお気に入りのチャ...

sfngygiのレビュー:少林サッカー

2 years ago
兎にも角にもポシティブ思考の主人公たちが笑えて、しかも元気がいっぱい貰える、夏バテ解消にはバッチリな1本! 単純明快で泥臭いギャグは、子供にも絶対ウケると思う。 初めのうちはブスだったヒロインが、話が進むにつれて綺麗になっていくというお決まりのパターンは、周星馳監督の鉄板ネタであろう。 ビッキー・チャオのつるんとしたスキンヘッドに萌えるねぇ。
1 year ago
ネタバレ! クリックして本文を読む 予告で気になっていた映画だった 5年ぶりに映画館で観て来ました。 アクションはとても良かった ストーリーも良かったですが、リングのせいでお父さんが死んでしまった お父さんは本当は良い人、家族四人で仲良く暮らしたかっただけなのでは? 来週 またシャン・チーを観に行く予定です バスと外壁の戦うシーンはめちゃくちゃ格好良かった
1 year ago
つまらないわけでないが、もっとすごい作品を期待して観てしまった カンフーの動きなどがすごいとおっしゃる方もいらっしゃるだろうが、もともとカンフー映画があまり好きじゃない私ようなひとはそんな感想も抱かない カンフーが好きでもない私が、マトリックスを観た時のあの興奮 あの時と比較してもシャン・チーには何かが足りない気がする

Hnigosmskxpのレビュー:プロジェクトA

1 year ago
字幕版で見るのは初めてだ。チンイツのツモとかサモハンが言ってたけど、九連宝燈でした、すごいね!「マブいぜ」「シャンだぜ」と繰り返す隊員が面白いね。 メインのアクション以外に、狭い住宅街の路地を自転車にて動き回るシーンがすごい!(有名ですよね)そしてジャッキーとサモハンのダブルカンフー。手錠と時計台の緊迫する連続アクションはジャッキーの最高峰だ。 終盤、海...
1 year ago
7度の武装革命に失敗し、さらに中国の未来に向け高みを目指す孫文。 当局から命を狙われ、それでも革命を諦めず、「今度演説台に登れば命はない」との脅迫に抵抗するかのように人々が集まる演説台に立ち、革命必要性を説きそのための資金を募る。 作品は少々長い気がするが、彼の偉業を表現するにはまだまだ足りないくらいなのだろう。 孫文の後ろ楯である富豪の娘とのエピソー...
1 year ago
中国の武術(カンフー?)って、舞みたいで、流れるような所作が美しい。 今のもっかい見たいー!って何度もなった! マーベル初のアジア人ヒーロー、同じアジア人としてやっぱり親近感持てますね。 でももちろんそれだけじゃないです。 シャン・チーとケイティの関係がいい! 親友とか相棒って感じ。 カラオケのくだり最高🤣🤣🤣 あと、お父さんの奥さんへの愛! 奥さんに向...
1 year ago
ネタバレ! クリックして本文を読む 映画「オカンの嫁入り」(呉美保監督)から。 気になるフレーズはいっぱいメモしたのに、選んだのは 主人公の2人が住む家の大家さんの台詞だった。(笑) あることが原因で出社拒否となった、宮崎あおいさん扮する 「森井月子」に向かって、諭すように話しかける。 「月子ももう一年ちゃうか? そろそろ働かな、どんどんしんどなるで。 泣い...
10 months ago
幼少時に養子としてアメリカに移住したはずが、手続きの不備により不法移民扱いとなってしまった韓国系男性の苦難を、やはり韓国系アメリカ人のジャスティン・チョン自ら監督・主演で描く。にわかには信じがたいも、これが実際に起きている問題というのが移民の国アメリカらしい。 アジア系である事、前科持ちである事ゆえの差別を扱った作品に『クラッシュ』(クローネンバーグ作品じゃ...

Eatiwttrheのレビュー:白蛇:縁起

1 year ago
『羅小黒戦記』(2019)を始めとした優れた作品が突如日本を席巻した中国アニメ。今回は3Dアニメの大作が登場です。中国の古典を題材とした物語を綴る映像は、予告編のインパクトそのままに、全編にわたって緩みがなく、恐るべき完成度を見せつけます。 ワーナー・ブラザーズが製作に関わっているにも関わらず、アニメの方向性は非常に独創的。監督のウォン・カホンとチャオ・ジー...
1 year ago
自ブログより抜粋で。 -- Part1ではあまりパッとしなかった軍師・孔明の天才ぶりがやっと発揮されて、アクションシーンこそないがなるほど頼もしい存在だ。 また、Part1では単なる色ボケの悪役でしかなかった曹操も、冷酷な支配者ぶりの一方で、軍を率いるカリスマたる人間味もちゃんと描かれていて、物語に深みを与えた。 君主としてはちょっと頼りなかった孫権(チャン...