シーフォーミー プロット

視覚障がい者であることを逆手に取り窃盗を繰り返す少女が、サポートアプリを頼りに強盗集団に立ち向かう姿を描いた新感覚スリラー。目が不自由な少女ソフィは、人にすがることなく生きていくため、視覚障がい者であることを逆手に取って金目のものを盗み出すという、したたかな企てを実行してきた。ある時、ペットシッターのアルバイトとして人里離れた豪邸にやってきた彼女は、そこでも金品を奪おうとしていた。しかし日没後、武装した強盗団が屋敷内に侵入してくる。彼らの目的は、屋敷に隠された巨大な金庫だった。命の危険を感じたソフィは視覚障がい者サポートアプリ「シーフォーミー」を使い、元軍人でFPSゲームの熟練プレイヤーであるケリーに助けを求める。圧倒的に不利な状況下で、侵入者の攻撃から身をかわしていくが、やがてスマホのバッテリーがなくなり、ケリーの助けも得られなくなってしまう。主人公のソフィを演じるのは、自身も成人後に視力を失った視覚障がい者のスカイラー・ダベンポート。

シーフォーミー オンライントレーラープレイ

シーフォーミー 俳優

シーフォーミー Related

RIGHTS! パンクに愛された男オンラインで映画を見る
RIGHTS! パンクに愛された男
プロット  日本
11月11日 劇場で
ワタシの中の彼女オンラインで映画を見る
ワタシの中の彼女
プロット  日本
11月26日 劇場で
甘い夏オンラインで映画を見る
甘い夏
プロット  日本
12月04日 劇場で
それぞれの花オンラインで映画を見る
それぞれの花
プロット  日本
11月04日 劇場で
ドント・ウォーリー・ダーリンオンラインで映画を見る
ドント・ウォーリー・ダーリン
プロット  アメリカ
11月11日 劇場で
ロスト・プリンスオンラインで映画を見る
ロスト・プリンス
プロット  フランス
11月11日 劇場で
シックス・ミニッツ・トゥ・ミッドナイトオンラインで映画を見る
シックス・ミニッツ・トゥ・ミッドナイト
プロット  イギリス
11月04日 劇場で
桜色の風が咲くオンラインで映画を見る
桜色の風が咲く
プロット  日本
11月04日 劇場で
月下香オンラインで映画を見る
月下香
プロット  日本
10月28日 劇場で
間借り屋の恋オンラインで映画を見る
間借り屋の恋
プロット  日本
11月19日 劇場で
巴里の女性オンラインで映画を見る
巴里の女性
プロット  アメリカ
11月03日 劇場で

シーフォーミーコメント(14)

uagcfhy
uagcfhy
ネタバレ! クリックして本文を読む
全然、他人の進言に耳を傾けません。私がする事に口出ししないで!です。でも困った時だけ他人頼みです。悪知恵バリバリ。コンプライアンス滅茶苦茶。お前、一回痛い目に会え、って言いたくなりますが、その通りに痛い目に合うんですが、奇跡的に切り抜けてしまうと言う。しかも金庫の金はネコババ。

コレはイケんでしょう?天罰必要でしょう?

って思いましたが。前向きに立ち上がり生き方を変えた話で終わられてもw

シチュエーションでサスペンスにしても、色々と微妙で、イマイチの満足感でした。
AewsekhiCen
AewsekhiCen
2022年劇場鑑賞189本目。
予告を観たときから泥棒対泥棒の世界一とうでもいい殺しあいかなと思っていましたが、中盤の展開でちょっと予告から事情が変わったかな?と思いきやもっとひどい展開に。
そもそもこの主人公、障害者である事を盾にやりたい放題。いざちょっとでも障害者だから同情している素振りを見せるとキレるくせに。行動原理が常にその時自分が一番得することなので、見ていて本当に生死がとうでもいい映画でした。なんならこの主人公より生きていて欲しかった人がいたくらい。
Aapuksolrp
Aapuksolrp
新機軸で面白そうなんだけど、主人公のソフィに感情移入できない。性格悪いんだよね。病気で失明して、アルペンスキーの道が断たれたのは可哀想なんだけど、ソフィの行動に共感できるポイントがない。 だから、彼女がピンチになってもあんまりドキドキしない。この手の作品では、致命的。

『見えない目撃者』『ドント・ブリーズ』の痺れる緊張感を期待して足を運んだのにガッカリでございます。

黒幕はやっぱりお前かい。
Tteiceiargsnnre
Tteiceiargsnnre
ネタバレ! クリックして本文を読む
たぶん、再スタートはパラリンピックの滑降でアメリカ代表を目指す、ということなのだと思いますが、活動資金はそれ⁈というかあれ⁈ですよね。
ちっとも晴れがましくない‼️

危機的状況で4人も殺した実績からくる自信?

自己嫌悪的な反省は綺麗さっぱり忘れて、というか初めから無かった?

感情移入なんかさせないぞ❗️
という開き直った主人公は珍しいけど、それに見合う魅力があるわけでもなく…。

口コミで広がっていくような要素はまったく無いと思います。
lcqksx
lcqksx
ドント・ブリーズとは対局にありそうなんだが、主人公が良い子じゃないので、感情移入しづらいので、実は同じ。
サスペンスフルのはずが、家の中での移動が部屋と廊下と、主人公も犯人も当たり前の動きしかしないから、イマイチ。
そもそも、警官が単身突入とかw