劇場版ツルネ はじまりの一射

9.0/10
合計8598件のレビュー
ジャンル   プロット
ランタイム   102分
言語   日本語
地区   日本
劇場で   08月19日
この映画を見たい?
 映画を見たい    しない

50% 欲しいです,合計 107

レビュー  |  共有する 

劇場版ツルネ はじまりの一射 プロット

2018年10月から19年1月にNHK総合で放送された京都アニメーション制作のアニメ「ツルネ」の劇場版。綾野ことこの小説「ツルネ
風舞高校弓道部」を原作に、高校弓道部に所属する少年たちの青春を描く。幼い頃に弓道の世界に飛び込んだ鳴宮湊は、中学最後の大会で弓引きの病とも言われる「早気」にかかり、弓を引くことをやめてしまう。同じ高校に進学した親友・竹早静弥が弓道部に入ると言っても、湊の気持ちは変わらない。そんなある日、凄腕の射手・滝川雅貴との運命的な出会いをきっかけに、湊は再び弓を手に取ることを決意し弓道部に入る。雅貴は湊を指導する中で、自身の亡き師匠に対する“復讐心”を口にする。一方、これまでずっと湊を支え続けてきた静弥は、湊にとって自分はもう必要のない存在だと考えるようになる。テレビ版の監督を務めた山村卓也が監督・脚本を手がける。

劇場版ツルネ はじまりの一射 オンライントレーラープレイ

劇場版ツルネ はじまりの一射 俳優

劇場版ツルネ はじまりの一射 写真

劇場版ツルネ はじまりの一射 Related

ワイルド・ロードオンラインで映画を見る
ワイルド・ロード
プロット  アメリカ
12月02日 劇場で
あのことオンラインで映画を見る
あのこと
プロット  フランス
12月02日 劇場で
劇場版 山崎一門 日本統一オンラインで映画を見る
劇場版 山崎一門 日本統一
プロット  日本
10月21日 劇場で
劇場版 永遠ノ矢トワノアイオンラインで映画を見る
劇場版 永遠ノ矢トワノアイ
プロット  日本
10月22日 劇場で
パラレル・マザーズオンラインで映画を見る
パラレル・マザーズ
プロット  スペイン・フランス合作
11月03日 劇場で
泣いたり笑ったりオンラインで映画を見る
泣いたり笑ったり
プロット  イタリア
12月02日 劇場で
リアム・ギャラガー ネブワース22オンラインで映画を見る
リアム・ギャラガー ネブワース22
プロット  イギリス
11月21日 劇場で
ロスト・プリンスオンラインで映画を見る
ロスト・プリンス
プロット  フランス
11月11日 劇場で
シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけオンラインで映画を見る
シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ
プロット  フランス・日本合作
10月28日 劇場で
百姓の百の声オンラインで映画を見る
百姓の百の声
プロット  日本
11月05日 劇場で
僕の特別な兄弟オンラインで映画を見る
僕の特別な兄弟
プロット  韓国
12月07日 劇場で

劇場版ツルネ はじまりの一射コメント(5)

Asericlnidmae
Asericlnidmae
今年242本目(合計518本目/今月(2022年8月度)18本目)。

「ヴァイオレット~」などで知られる京アニさんの作品の一つです。
原作のアニメは当時見ることができなかったので、ネットフリックス契約者でもあり、最初の数話などを見た程度です。

とはいえ、導入が非常に丁寧で、初めての方でもあまりハードルはないかなと思います。また、「ヴァイオレット~」と同じかそれ以上に知的な内容で、弓道のルールはもちろん、文化など細かいところまで触れられます(すべて溶け込むように説明があります)。

このタイトル名は「劇場版」のものであり、映画のストーリー「それ自体」としては完結していますが(Freeのように前半後半とはなっていない)、エンディングで後編があるかのような描写があり、またそれ前提の字幕も最後に出ます。

非常に知的な映画で、高校大学などで弓道などをされていた方はもちろん、誰にでもお勧めできる良い映画かな、というところです。
上述通り、ネットフリックス契約者は数話見ていれば有利程度で、映画内の説明が(「ヴァイオレット~」と同じように)丁寧なので、そのハードルをいつも低くしている好例だと思います(アニメ作品はそうあってほしいな、といつも思っています)。

特に減点要素を見出しにくいのでフルスコアです。
Etmboflleacsmiro
Etmboflleacsmiro
2022年劇場鑑賞183本目。
高校の時弓道部だったのでTVアニメ版は気になっていたのですが、見る機会なく映画版をやると聞き、追いかけようかと思いましたがなんとなくそれもせずスルーする予定でした。しかし映画は総集編と聞き、じゃあ観てみようかなと鑑賞。
観ておけば良かった・・・!
なんとなく敬遠していた理由に、なまじ弓道を知っているばかりに粗のようなものが見えるのがイヤだったのですが(弓道の名を借りたBLなんじゃないの?とか)、弓道をやっていると出てくる問題、例えば当てる射か、美しい射か、といった問題はよく出てきて、自分なんかは当てる射にいくことをダークサイドに堕ちるなんて呼んでいたのですが、そういったことを思い出しながら観ていました。普段あまり成績のいい方ではなかったのですが、たまたまものすごく調子のいい時に県大会3位までいった時があって、その時の射場のキーンとした緊迫感と重ねてラスト見ていると涙が溢れてきました。帰ったらTV版も見ようと思います。
Xhmoisspngk
Xhmoisspngk
母が弓道をしてたことをアルバムを見て知り、幼い頃から弓道を始めた鳴宮湊は、中学の時に、はやけ、になり弓道をやめてしまった。高校に進学し、親友・竹早静弥が弓道部に入っても湊は弓道をやらなかったが、凄腕の滝川雅貴との再会をきっかけに、湊は再び弓道を続ける事にした。湊のはやけは治るのか?、弓道部はどうなる?という話。

弓道という部活があることは知っていたが、それ以上は知識がなく、はやけ、という言葉も知らず観たので、勉強になった。
団体戦の緊張感が伝わり、良かったし、弓を引く時の音(ツルネ)も臨場感が有って良かった。
団体戦の男子高校生5人が個性あって面白かった。
弓道を知らない人もぜひ。
Htatesyisrtk
Htatesyisrtk
って全くわかりませんが、最後の試合での緊張感や達成感は充分に感じられました。面白かったです。
smydrr
smydrr
アニメのツルネが大好きで何回も何回も見てました。
ラックライフさんのOPが大好きだったので主題歌がラックライフさんですっごく嬉しかったし、はやくアニメ2期か映画化を望んでたので今回ほんとに楽しみでした。

TVアニメよりも音がすごく綺麗で本当にその場にいるように感じられました。絵もいつも通りほんとに綺麗でTVアニメと同じ部分でも迫力が増してるような気がしました。

面白かったけれど、正直アニメと同じ部分が多く残念でした。
もっとまささんの昔とか、湊たちの小中学生あたりとかを深堀した内容が見れるかなって思ってたので
逆に初見の人も見やすい内容になってるのかな、、?

でも、アニメで何回もみていて結果もわかっているのに県大会の場面ではうるうるきてやっぱツルネすきだなあってなった瞬間でした。

アニメ2期も決まり、新キャラの圧倒的強敵感がすごくて早く見たくなりました。期待が大きかったぶん、物足りなく感じてしまいましたが十分面白かったです!