戦争と女の顔 プロット

ベラルーシのノーベル賞作家スベトラーナ・アレクシエービッチによるノンフィクション「戦争は女の顔をしていない」を原案に、第2次世界大戦後のソ連(現ロシア)で生きる2人の女性の運命を描き、第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門で監督賞と国際批評家連盟賞を受賞した人間ドラマ。第2次世界大戦に女性兵士として従軍したイーヤは、終戦直後の1945年、荒廃したレニングラード (現サンクトペテルブルク)の街の病院で、PTSDを抱えながら看護師として働いていた。しかし、ある日、PTSDによる発作のせいで面倒をみていた子どもを死なせてしまう。そこに子どもの母親で戦友でもあるマーシャが戦地から帰還。彼女もまた、イーヤと同じように心に大きな傷を抱えていた。心身ともにボロボロになった2人の元女性兵士は、なんとか自分たちの生活を再建しようとし、そのための道のりの先に希望を見いだすが……。監督は、巨匠アレクサンドル・ソクーロフの下で映画制作を学んだ新鋭カンテミール・バラーゴフ。主演はともに新人のビクトリア・ミロシニチェンコとバシリサ・ペレリギナ。

戦争と女の顔 オンライントレーラープレイ

戦争と女の顔 俳優

戦争と女の顔 写真

戦争と女の顔 Related

ワーニングオンラインで映画を見る
ワーニング
プロット  アメリカ・カナダ合作
07月22日 劇場で
百花オンラインで映画を見る
百花
プロット  日本
09月09日 劇場で
激怒オンラインで映画を見る
激怒
プロット  日本
08月26日 劇場で
食草園が誘う昆虫と植物のかけひきの妙オンラインで映画を見る
食草園が誘う昆虫と植物のかけひきの妙
プロット  日本
07月23日 劇場で
帰ってきた宮田バスターズ(株)オンラインで映画を見る
帰ってきた宮田バスターズ(株)
プロット  日本
08月20日 劇場で
ウラギリオンラインで映画を見る
ウラギリ
プロット  日本
08月05日 劇場で
アイ・アム まきもとオンラインで映画を見る
アイ・アム まきもと
プロット  日本
09月30日 劇場で
ほどけそうな、息オンラインで映画を見る
ほどけそうな、息
プロット  日本
09月03日 劇場で
映画はアリスから始まったオンラインで映画を見る
映画はアリスから始まった
プロット  アメリカ
07月22日 劇場で
アートなんかいらない! Session2 46億年の孤独オンラインで映画を見る
アートなんかいらない! Session2 46億年の孤独
プロット  日本
08月20日 劇場で
ザ・シスト 凶悪性新怪物オンラインで映画を見る
ザ・シスト 凶悪性新怪物
プロット  アメリカ
09月16日 劇場で

戦争と女の顔コメント(2)

Eedwllcoumo
Eedwllcoumo
レニングラードの病院で看護師として働く長身女性イーヤが映るも、耳障りなノイズが鳴り響いた途端、彼女の瞳孔が開き、立ったまま発作を起こす…この冒頭のシーンでもう惹きつけられてしまった。
本作では終始、ストーリーを盛り上げるための劇伴が流れない。だからこそ、イーヤが発作を起こした際のノイズがより強調され、観る者の心をかき乱す。
イーヤの知人女性マーシャ。戦地に赴いていた間、息子をイーヤに預けていたが、発作が原因でその子を死なせてしまう。しかしマーシャは、息子の死を悲しまないばかりかイーヤを責めない。
PTSDを抱えた2人の女が安息の生活を求めるも、その道はあまりにも困難。それは「緑」と「赤」という作品全体を覆う色彩でも露わとなる。
ウクライナ侵攻により、期せずして注目されるロシア。しかし本作のプロデューサー及び監督は戦争反対を高らかに叫ぶ。
ロシアに抵抗するウクライナ軍には女性兵もいるという。ただ性別問わず、PTSDに苦しむ事になる者は増えるだろう。
5月公開の『チェルノブイリ1986』といい、今、ロシア映画が熱い。
Pikhmgsxons
Pikhmgsxons
勝ったはずの戦争も、男も女も取り返しようのない、ぶっ壊れた人生を強いる。というこの上なく不幸な「戦争のありさま」を2019年のカンヌで高く評価された作品は、ロシア映画。3年経った2022年のロシアは?
英語原題は「ノッポ」という意味。主人公はそう呼ばれ続ける。