5.9
 合計15件のレビュー
評価しますか
この映画を見たい?
 映画を見たい    しない

50% 欲しいです,合計 113

レビュー  |  共有する 

アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3 プロット

すれ違い、惹かれあう男女の姿を描いた越川道夫監督の「誰でもない恋人たちの風景」シリーズ第3弾。サキの夫で画家のスギちゃんは、数年前に倒れて左半身が動かなくなり、今ではすっかり絵を描かなくなってしまっていた。そんなスギちゃんがある日、サキのヌードを描きたいと言った。深夜のファミレスで働き生活を支えながら、スギちゃんにまた絵を描いてほしいと思っていたサキは心から喜ぶが、サキに依存しなければ生きられないことにスギちゃんはいら立ちを感じていた。すれ違うふたりの身体と心。ふたりの間に大きな亀裂が生まれた日、サキはファミレスの同僚ユキオと結ばれる。サキ役を「私の奴隷になりなさい第2章
ご主人様と呼ばせてください」の行平あい佳、スギちゃん役を自身も左半身に麻痺を抱えながら舞台などで俳優として活動する荻田忠利がそれぞれ演じる。

アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3 オンライントレーラープレイ

アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3 俳優

アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3 写真

アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3コメント(1)

Ihgsompknxs
Ihgsompknxs
監督の意図がよく分かりません。
バイト仲間との絡みはいりますか?
スギちゃんは、強いですね!
サキの指が、とても綺麗でした!
一人では生きて行けない人がいることは、理解しました。
リモート舞台挨拶でしたが、MCが最悪!急遽入ったリモート舞台挨拶により、終演時間が21時になることを伝えろ!