ミックマック プロット

「アメリ」「ロング・エンゲージメント」のジャン=ピエール・ジュネによるブラック・コメディ。発砲事件に巻き込まれたバジルは、頭の中に銃弾が残ったまま、家も仕事も失ってしまう。ある日、バジルは彼の頭の中の銃弾を作った会社を偶然にも見つける。するとその向かいには、父親の命を奪った地雷を作った会社があった。宿命を感じたバジルは、それらの兵器製造会社に制裁を下すことにする。

ミックマック 俳優

ミックマック 写真

ミックマック Related

戦地で生まれた奇跡のレバノンワインオンラインで映画を見る
戦地で生まれた奇跡のレバノンワイン
プロット  アメリカ
11月18日 劇場で
劇場版 永遠ノ矢トワノアイオンラインで映画を見る
劇場版 永遠ノ矢トワノアイ
プロット  日本
10月22日 劇場で
窓辺にてオンラインで映画を見る
窓辺にて
プロット  日本
11月04日 劇場で
退屈なかもめたちオンラインで映画を見る
退屈なかもめたち
プロット  日本
11月12日 劇場で
ハッピーエンディングスオンラインで映画を見る
ハッピーエンディングス
プロット  日本
11月04日 劇場で
ミュージカル「薄桜鬼」HAKU-MYU LIVE 2オンラインで映画を見る
ミュージカル「薄桜鬼」HAKU-MYU LIVE 2
プロット  日本
10月21日 劇場で
恋人はアンバーオンラインで映画を見る
恋人はアンバー
プロット  アイルランド
11月03日 劇場で
ランディ・ローズオンラインで映画を見る
ランディ・ローズ
プロット  アメリカ
11月11日 劇場で
追想ジャーニーオンラインで映画を見る
追想ジャーニー
プロット  日本
11月11日 劇場で
すずめの戸締まりオンラインで映画を見る
すずめの戸締まり
プロット  日本
11月11日 劇場で
川のながれにオンラインで映画を見る
川のながれに
プロット  日本
11月25日 劇場で
ダラダラオンラインで映画を見る
ダラダラ
プロット  日本
11月26日 劇場で

ミックマックコメント(20)

Sixhgpsomnk
Sixhgpsomnk
復讐がテーマなのに、
主人公の悲惨な過去も
敵の横暴さも復讐劇そのものも
コミカルな音楽とともに
人形劇のような軽さで描かれています。

その軽い雰囲気そのものが
とても見やすく、かつ引き込まれました

タッチが軽いからといって
心を動かされなかったという訳ではなく
ハラハラ感と痛快さはしっかり
味あわせてくれました。
逆にダークさが引き立ったりもして。
他では味わえない不思議な感覚でした。

コメディほどふざけてないのに
クライムほど物々しくない。
この絶妙なラインが
私には心地よかったです。
Saaofgmnhu
Saaofgmnhu
サーカスの見世物小屋のようなゴミ捨て場に暮らすスリークスたちのドタバタ劇
ホームアローンのフランス映画バージョンみたいな感じ
基本的には話は楽しく進んでいくが最後のひと芝居の戦争被害にあった子供たちの写真にははっとさせられる
昔々隣り合ったお城に住む意地悪な王さまたちが…ではない今現実に起こっていることなんだと現実に引き戻される
改心してアイアンマンにならないなら痛い目にあうしかないだろう

発明家のおじいさんのカラクリ人形が素敵
Ksxhpmnsoig
Ksxhpmnsoig
ジャン・ピエール・ジュネ監督のユーモア溢れる作品で、曲や小物、風景もなんだか落ち着くなぁと毎ど思います。愉快な仲間たちが素敵でした。
Ceitsgenran
Ceitsgenran
う~ん・・・「アメリ」以上のワクワク感を期待してたんですが、ワクワクもドキドキもなかったなぁ。イタズラももっと毒きかせてほしかったしどこで笑ったらいいのかそれこそわからなかったです。ラストも淡々としたものでした。ほかの出演者たちの個性が今回は薄い。ちょっと肩すかし。
xshbov
xshbov
『アメリ』の監督、予想通り、おしゃれでいたずら好きなコメディ
なんだけど今あたしが一番懸念している”武器輸出””武器商売”に対して
痛烈批判をしてくれていることにこの映画の価値を評価します!

共有する

関連映画

川っぺりムコリッタ オンラインで映画を見る 川っぺりムコリッタ
プロット  日本
09月16日 劇場で

3つの鍵 オンラインで映画を見る 3つの鍵
プロット  イタリア・フランス合作
09月16日 劇場で

手 オンラインで映画を見る
プロット  日本
09月16日 劇場で

オルガの翼 オンラインで映画を見る オルガの翼
プロット  フランス・スイス・ウクライナ合作
09月03日 劇場で

ニューリリース