6.3
 合計18件のレビュー
評価しますか
この映画を見たい?
 映画を見たい    しない

50% 欲しいです,合計 102

レビュー  |  共有する 

デカローグ 第8話 ある過去に関する物語 プロット

「トリコロール」3部作などで知られるポーランドの名匠クシシュトフ・キエシロフスキーが、旧約聖書の十戒をモチーフに、ワルシャワの巨大アパートに暮らす人々の人生模様を全10話で描いた連作ドラマ「デカローグ」の第8話。ワルシャワ大学で倫理学を教えるゾフィアの元に、彼女の著書を英訳したアメリカの倫理学者エリザベタが訪ねてくる。講義を見学したいというエリザベタを、喜んで歓迎するゾフィア。講義で「生まれる命」の大切さを説く彼女に、エリザベタがある質問をする。それは、ゾフィアが抱えてきた過去を呼び起こすものだった。当初テレビシリーズとして製作された「デカローグ」は、その質の高さから話題となり、1989年のベネチア映画祭で上映されたのち、各国で劇場公開もされた。日本では96年に劇場公開(シネカノン配給)。2021年、HDリマスター版で全10話が公開(アイ・ヴィー・シー配給)。

デカローグ 第8話 ある過去に関する物語 俳優

デカローグ 第8話 ある過去に関する物語 写真

デカローグ 第8話 ある過去に関する物語コメント(0)

コメントは見つかりませんでした。

共有する

関連ニュース

関連映画

デカローグ デカローグ
プロット  ポーランド
01月01日 1900 劇場で

デカローグ 第3話 あるクリスマスイヴに関する物語 デカローグ 第3話 あるクリスマスイヴに関する物語
プロット  ポーランド
04月10日 劇場で

デカローグ 第6話 ある愛に関する物語 デカローグ 第6話 ある愛に関する物語
プロット  ポーランド
04月11日 劇場で

デカローグ 第10話 ある希望に関する物語 デカローグ 第10話 ある希望に関する物語
プロット  ポーランド
04月12日 劇場で

デカローグ 第9話 ある孤独に関する物語 デカローグ 第9話 ある孤独に関する物語
プロット  ポーランド
04月12日 劇場で

デカローグ 第5話 ある殺人に関する物語 デカローグ 第5話 ある殺人に関する物語
プロット  ポーランド
04月11日 劇場で

ニューリリース