悪の偶像



ジャンル   プロット
ランタイム   144分
言語   韓国語
地区   韓国
書かれた   イ・スジン
劇場で   06月26日 2020
6.6
 合計12件のレビュー

レビュー |  話し合います

この映画を見たい?

 映画を見たい    しない
50% 欲しいです,合計 138

悪の偶像 プロット

「シュリ」「ベルリンファイル」のハン・ソッキュ、「オアシス」「殺人者の記憶法」のソル・ギョングという韓国映画界を代表する2人の実力派俳優が共演し、ひき逃げ事件の加害者の父と被害者の父の運命が交錯するさまを描いたサスペンスノワール。息子のヨハンが飲酒運転で人をひき殺してしまったことを知った市議会議員のミョンヒは、事件をもみ消そうとする。しかし、現場に居合わせた被害者の新妻リョナの行方がわからなくなっていることが判明。事実が明るみに出ることを恐れるミョンヒは、リョナの行方を追う。一方、被害者の父親であるジュンシクは、リョナが妊娠していることを知り、なんとかして彼女を捜し出そうとする。それぞれのルートでリョナを追うミョンヒとジュンシクだったが……。監督・脚本は「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」のイ・スジン。

悪の偶像 オンライントレーラープレイ

悪の偶像 写真

悪の偶像コメント(20)

bgcpiy
bgcpiy
ハン·ソッキュ本当に良い人にしか見えないよ。もちょっと目に悪の光を見たかったなぁ。

香りや匂いって映画じゃ写らないけど、「パラサイト」でも主人公が傷つく言葉は匂いだったように大切な要素だね。私もどんなに素敵なおじ様でも加齢臭が漂ってくると、ガッカリしてしまいます。(関係ない話でごめんなさい。)

映画のトーンは嫌いじゃないけど、ちらほらある「?」が後半は「???」になってしまう。

イ将軍ってどんな人なんだろ?ググってみなくちゃ。韓国の人には大切な人なんでしょうから知っておきたい。

最後の演説は何話してるのかちょっとだけ気になります。
訳を入れない訳があるのかしら?

金髪のお父さん、ヒロシっていう芸能人の人に似てませんか?
uxkubbz
uxkubbz
全体的には消化不良。しかし演技力が全てカバー… というのもみんな病んでいる。病み(闇)演技は素晴らしかったです!

金髪のお父さんは『殺人者の記憶法』の人だし、あの嫁は『コクソン』の怪しげな女だし…そりゃ演技力あるわけです。

人を轢き殺した際の肉が潰れる音、骨が砕ける音はリアルで良かったし、ちょっとだけホラーテイストも良かったです。
nuqwci
nuqwci
ネタバレ! クリックして本文を読む
メンズデーに何かと観賞
なにせ韓国映画ハズレない印象だったので
期待していました

感想としては
権力者の隠蔽を暴く法廷サスペンスみたいのを
想像してたら全然違ってましたが
色々考えさせる示唆的なサスペンス描写
ヒネりすぎてそりゃないわと思う部分もありますが
155分アッという間で充分面白かったです

首のない銅像を映すシーンと
ビックリするようなナレーションから始まる冒頭
選挙を控える人気政治家ミュンフェ(ハン・ソッキュ)は
ある日自宅に帰ると狼狽する妻と壊れたクルマ
そして見知らぬ死体を目の当たりにし
息子ヨハンが飲酒運転でひき逃げした事実を知ります
死体の身元はわからずミュンフェは息子に自首を促し
届け出の遅れた事故で執行猶予となるよう動き
率直に謝罪することでイメージ回復を狙います

その後ひき逃げされたのは父親のジュンシク(ソル・ギョング)
の息子と判明しジュンシクは怒り狂ってミュンフェを責めますが
妻はどこへやったとミュンフェに問いかけます
ミュンフェはそこでもう一人の事件関係者を知り
その行方を探すことになりますが…
その妻の正体はというお話

途中ジュンシク視点でひき逃げ事件の真相とリョナの行方や
真相を追いかける図式になりますがこれのせいで
話がややこしくなってしまった印象です
ジュンシクは真相を知っているのに観ている客に黙っている
という図式になってしまい難解になっていました
結局ミュンフェは巻き込まれる図式なのか
どこまで隠蔽する意図を持っていたのかが
わかりにくかった印象です

ただサスペンス描写が秀逸なので色々ばら撒かれる
伏線に客は色々勘繰りながら話を追っていくことが出来るので
これはこれで成功かなと思う部分もありました

イオン系列なので上映館もあまりないかもしれませんが
やっていればおすすめのデキだと思います
qlitxp
qlitxp
ネタバレ! クリックして本文を読む
idol=偶像
英雄イスンシン像の爆破。
ガス爆発。
それで顔面火傷を負うも強かに。
全員悪尽くし。
さすが韓国映画。
jwwiqpb
jwwiqpb
いかにも韓国の映画だなー、と思いました。飽きさせないように努力している部分は買いますけど、人を殺したり、負の感情を爆発させるシーンが、作品にとって「ドラマチック」だと思っているところが決定的に駄目だなと。ドラマが全くこなれていなくて空回りの2時間半でした。
pwbfdjb
pwbfdjb
分からんかった。。。
主人公が議員なのかお父さんなのか、息子なのか義娘なのか。。。
盛り込みすぎで誰に焦点を当てたいのか最後まで入り込めんかった。。。
vjnxeo
vjnxeo
最初はサスペンスかと思ってたら、最後はホラーに
共感できるキャラが一人も出てこない
一般受けしない、日本で絶対作らない、ある意味こんなの作る韓国すげーなと
abqpko
abqpko
久しぶりに定価で映画を観た。しかも、隣町まで行って…。正直、つまらなかったらどうしようかと思いながら、観に行った。
元は、ひき逃げ事件の加害者の父と、被害者の父の話…なのだが…。怖かった…。観終わった後、身震いした。最近、観た、どの映画よりも、ある意味、怖かった。こんなにも殺人者だらけの映画も珍しい。まあ、この事件の殺人者はこの人で…、この事件の殺人者はこの人で…と、一つの作品に、いくつもの事件が組まれているから仕方ない。事件を、一つ一つ、紐解きながら観ていた。
最初から、すごいナレーションで始まった。誰のセリフ?と思いながら観ていたけど、まさか、あの場面に繋がるとは思いもしなかった。でも、悪くない。
ソル・ギョング、どこかで観たことあると思ったら、シルミドの人でした。あの時も、なんでこんな無名な人が主演なんだろうと思いながら観ていましたが、私が知らないだけで、有名な方なんでしょうね。当時は、スキージャンプの荻原兄弟に似ていると思って見ていましたが、今回は、お笑いのヒロシにも見えるし、ディーン・フジオカにも見えるし、いろんな顔を持っている人だなと思いました。
遠くまで時間をかけて行き、定価で観た映画でしたが、損はしなかったと思います。
tzdywgs
tzdywgs
市議会議員の息子がある日ひき逃げ事件を起こして遺体を家に持って帰る。それを父親が遺体を持ち帰ったことを偽装して元に戻したんだけど、被害者には事件の日に行方不明になった婚約者がいて、、.
.
被害者の父親と加害者の父親、そのふたりが交わるだけでかなり大きなストーリーなのにさらにいろんなことが起こる。
.
やり口としてはパラサイトと同じで予想してた展開より2点も3点もする。だけど、パラサイトがえ!なになに!どうなるん!って感じならこの映画は、は?え?なんで??どこまで行くんこの話?みたいな感じ(笑).
.
あえて難解に作ってあるから登場人物の行動の動悸が謎すぎるし、色んな要素詰め込みすぎてくらーい迷宮に連れ込まれた感じ。
.
そもそもこの映画自体「偶像」ってタイトルについてるぐらいだから、メタファーみたいなのが映画中に沢山入ってる。1回見たぐらいじゃわからないようになってる気がする。
.
bofjnzw
bofjnzw
あるひき逃げ事件で息子を亡くした父親と、事故を起こした息子の父親を描いたサスペンス。
キーになるのは死んだ息子の妻。この中国出身の妻を2人の父親が追うというあたりはなかなかスリルがあって面白かった。
でもそこからの展開が本作のすごいところ。妻の怪物っぷりや、2人の父親が悪に染まっていく姿は前半からは想像できない流れ。個人的にはこの展開についていくのに精一杯だった。刺激的に、衝撃の展開を無理矢理にでも生み出そうとする感じがして少し置いていかれた感じがしたのも確か。
それでいて最後は強引だったりするし、なんでそんなことになるの?ってこともわかりづらいまま終わってしまう。それでも、父親2人と息子の妻の演技がすごかったからなのか、観終わった印象は悪くない。こんなの好きだから点数は甘め。

共有する

関連ニュース

関連映画

AV偶像 AV아이돌 AV偶像 AV아이돌
喜劇,情色,想看,韓國,日本,LOVE,韓國,城定秀夫,1  日本,韓國
08月02日 2012 劇場で

LoveLive!學園偶像 LoveLive LoveLive!學園偶像 LoveLive LoveLive!學園偶像 LoveLive
動畫  地區未提供
08月07日 2015 劇場で

偶像先生 Mr 偶像先生
Mr
劇情,音樂  韓國
11月03日 2011 劇場で

虛擬偶像 Simone 虛擬偶像
Simone
科幻,劇情,喜劇  地區未提供
09月27日 2002 劇場で

美國偶像 American Idol 美國偶像
American Idol
Game-Show,音樂,Reality-TV,真人秀,美國偶像,美劇,FOX,美國,2010,RealityShow  美國
01月01日 1990 劇場で

東京偶像 Tokyo Idols 東京偶像
Tokyo Idols
紀錄片  加拿大,英國,日本
01月20日 2017 劇場で

ニューリリース