太陽は、ぼくの瞳

8.5/10
合計32件のレビュー
ジャンル   プロット
ランタイム   90分
言語   まだ情報はありません
地区   イラン
書かれた   マジッド・マジディ
劇場で   05月13日 2000
この映画を見たい?
 映画を見たい    しない

50% 欲しいです,合計 177

レビュー  |  共有する 

太陽は、ぼくの瞳 プロット

モハマドはテヘランにある盲学校に通 う8歳の少年。母を失い、心を痛めながらも一生懸命生きている。彼は手で、植物や風や小鳥などの自然を見ようとする。夏休みになり、モハマドは家族の住むカスピ海沿岸の村に戻ってきた。妹達の学校にも行き、故郷での夏休みを楽しむモハマド。しかし意中の女性との再婚を望む父は、息子の将来を気にして、モハマドを盲目の大工のところに修行に出そうと考える。

太陽は、ぼくの瞳 俳優

太陽は、ぼくの瞳 写真

太陽は、ぼくの瞳 Related

アブソリュート 服従者オンラインで映画を見る
アブソリュート 服従者
プロット  アイスランド・イギリス・アメリカ合作
01月06日 劇場で
VETERAN ヴェテラン リベンジオンラインで映画を見る
VETERAN ヴェテラン リベンジ
プロット  イギリス
01月13日 劇場で
スモールワールドオンラインで映画を見る
スモールワールド
プロット  ポーランド
01月06日 劇場で
ベニー・ラブズ・ユーオンラインで映画を見る
ベニー・ラブズ・ユー
プロット  イギリス
02月03日 劇場で
モリコーネ 映画が恋した音楽家オンラインで映画を見る
モリコーネ 映画が恋した音楽家
プロット  イタリア
01月13日 劇場で
エンドロールのつづきオンラインで映画を見る
エンドロールのつづき
プロット  インド・フランス合作
01月20日 劇場で
迷霊怪談集オンラインで映画を見る
迷霊怪談集
プロット  ベトナム
01月20日 劇場で
ヘイティング・ゲーム 恋とキャリアの必勝法オンラインで映画を見る
ヘイティング・ゲーム 恋とキャリアの必勝法
プロット  アメリカ
01月20日 劇場で
ノースマン 導かれし復讐者オンラインで映画を見る
ノースマン 導かれし復讐者
プロット  アメリカ
01月20日 劇場で
ピンク・クラウドオンラインで映画を見る
ピンク・クラウド
プロット  ブラジル
01月27日 劇場で

太陽は、ぼくの瞳コメント(1)

uslhjd
uslhjd
神が父親の自己中を救った。父親、Hashemは、かれの母親に『モハメット」のことが心配かと訪ねた時、彼女が『私はあなたが心配だ。』と自分の息子に言った。この言葉はこの作品で一番重く私の心に響いた。父親は恵まれた境遇に育ってはいなかったが、それでも彼の母親は人間として生きることを教えたようだ。でも、そうにはならなかったから、それを案じている母親の気持ちがよくわかった。

マジッド・マジディ監督のThe Willow Treeも鑑賞したが、アラーの神が必ず人を救うように作品が描かれている。また、初頭に言葉でアラーを賛美している。自分の盲目の息子を捨てようかとその機会を伺っている父親、Hashem。Hashemは信頼している母親を亡くし、また嫁になる女性の家族から縁談を断られ、大切なもの全てを亡くした。自分の事ばかり考えて、母親にもそれを指摘されているHashemを神は諦めなかった。神の愛は本当に素晴らしいと思う。濁流の中を流れていくモハメッドをじっと見ていたHashem。アラーの神はここで最後の機会でもあり試練であることをHashemに与えた。Hashemはこれを受けた。最後のシーンだが、モハメットもHashemも別々の形の神の愛をもらって、二人は一つになった。二人は神の愛をここで初めてもらったと感じた。
イランの教育の典型がここにも出ている。先生中心で、音読、そして、暗記を基本としている。いつかは知らないが、テヘランの盲学校の点字教育は力を入れているのかもしれないが、父親がいうように障がいを持つ子供には一人で生きていくため技術(この場合は木工)を身につけさせた方がいいと思っている人は今の世でも少なくないと思う。そしてまた、モハメットが健常者(障がいを持っていない人のことをなんていうかしらない)と一緒に勉強したいと言うように、インクルーシブ教育の必要性も神の愛とともにテーマになっているのかもしれない。